読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日本比較文学会東北支部のページ

日本比較文学会の東北支部活動について情報発信して参ります。

日本比較文学会東北支部 第12回比較文学会研究会

研究会のご案内です。

下記の第12回比較文学会研究会を下記の要領で開催致します。

皆様ふるってご参加ください。(一般来聴歓迎)

 

       記

 

・日時 2014年7月26日(土)13:00~ 

・場所 戦災復興記念館 4階第一会議室

   (会場アクセス→http://www.hm-sendai.jp/sisetu/sensai/

 

・プログラム

 

[開会の辞]                        伊藤豊

[研究発表]

                          司会:中村唯

印象(Impression)・表現(Expression)・同情(Sympathy)

 ―夏目漱石における表現理論(Expression Theory)―  木戸浦豊和

 

                          司会:佐野正人

中国現代詩の翻訳と世界文学

 ―是永駿の仕事を中心に―  呉衛峰

 

                         司会:高橋秀太郎

日本の児童書西遊記における「河童」としての沙悟浄  井上浩一

 

[特集]翻訳と文芸理論 ―20世紀日本文学の幕開け―

                    コーディネーター:森岡卓司

 

〇講演

大正二年の翻訳文学 ―その意義と可能性をめぐって―  井上健

 

〇研究発表

・「コレスポンダンス」の受容と展開

 ―ボードレール上田敏北原白秋―  江島宏隆

 

・「翻訳」と(しての)モダニズム 

 ―「新感覚派論争」再考―  仁平政人

 

[閉会の辞]

 

※会の終了後に懇親会を予定しております。